スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

血イ 止めるぞい!!

夏のさいごっぺのように 昨日はまた暑くなったなあ。月曜日まで(9/13)暑いとかで。
今 早く起きた朝は をみてますが、暑かったっていう話題です。

昨日は 内視鏡で 胃潰瘍の出血を止める という処置をしました。
クリップでとめるという方法もあるんですが、 潰瘍になってるような粘膜にクリップを打つと
出血しやすいということもあるので 昨日は
HSE局注法、エタノール局注法 という処置になりました。

HSE局注法とは・・・・・血管を収縮させて止血する高張Naエピネフリンを局注すること
  
                  
                          
局注は、ほそーい管の先に注射針みたいなのがついていて、その管の中に薬品を詰め、内視鏡内を通し、
患部へ注入するんです。
HESはいわば 兵糧攻め です。血管を収縮させて 出血をとめ 同時に潰瘍へも栄養がいかなくなり
潰瘍は小さくなる といった感じ。
エタノール法は血管を固めていきます。

昨日の患者さんは 一昨日 マロリーワイス症候群(激しい嘔吐で食道が破れ出血)
の クリップ止血もしてまして、
内視鏡ばっかりで お気の毒でした。
でもOPEよりも う~~~~んと ダメージがすくないので よかったと思います。
認知が入ってる おじいちゃんだったので、内視鏡中 辛くて
ものすごく 暴言吐いてたけど(マウスピースしてるから しゃべれないけどね)
終わって 「胃から出てる血がとまりましたよ!」と言うと
「どうもありがとなあ」 といってくれました。
潰瘍、すっかりよくなるといいけどね。

こんな感じで 内視鏡は奥が深い。
時々 芸術的と思うこともあります。

10年前と比べたら スコープも細く、柔らかくなってます。

辛いときも多少はあるけど、癌の早期発見には必須です。
1度うけてみるのもいいかも。

でもでもでも  自分がするときは 安定剤ごっそり使って 完全に落としてからにしてほしい~~医療従事者は結構 ビビリです。ははは。



スポンサーサイト

Tag:日常  Trackback:0 comment:2 

Comment

ろいたぁ URL|
#- 2010.09.12 Sun08:03
おはようございますっ。^^
「早く起きた朝は」自分も観てました。
 
「医療従事者は結構ビビリ」で思い出しましたが
20数年前のこと、料理中に誤って包丁で指を切ったことがあるのですが
その時の夜間勤務のドクターが「あれ!出血が酷くて神経が見えないよ!」とか
「電話で○○先生呼んでっ!」などと、患者を目の前にして不安がる言葉をいっぱい吐くもんだから
こっちはマジで「部分麻酔じゃなく、全身麻酔で落としてから縫ってくれー!」とビビリましたww
ばいおれっと URL|ろいたぁさんへ
#- 2010.09.12 Sun16:30
> おはようございますっ。^^
> 「早く起きた朝は」自分も観てました。
>  
> 「医療従事者は結構ビビリ」で思い出しましたが
> 20数年前のこと、料理中に誤って包丁で指を切ったことがあるのですが
> その時の夜間勤務のドクターが「あれ!出血が酷くて神経が見えないよ!」とか
> 「電話で○○先生呼んでっ!」などと、患者を目の前にして不安がる言葉をいっぱい吐くもんだから
> こっちはマジで「部分麻酔じゃなく、全身麻酔で落としてから縫ってくれー!」とビビリましたww

ろいたぁさんへ

残念ながら 専門外か研修医でしたかね。
医師は専門以外は 結構 わわわってなるもんです。
でも 患者さんの前では よろしくありませんねえ。
うちでも かなりスパッといっちゃった裂傷には対応はかなり慎重です。
大病院へ送ることもよくあります。
なんか 神経みあやまると 手指 動かなくなっちゃうから。
一生を背負う勇気がもてないのかな。
指 動いてます?なんちって。
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

ばいおれっと

Author:ばいおれっと
30代後半で看護免許をとり、結構しんどいけど
なんとかNSしてます。
経験も体重もバリバリ上昇中です。

カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。