スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

挿管します。

半日寝てまして、やっと 元気になったかな。
目標である 元気そうにみえること(笑) を 保てるくらいには 復活。

先日 挿管(呼吸停止の時に チューブを気管にいれる)の 研修に 参加しました。
外科のDr.が 丁寧に説明してくれたので ポイントがよ~くわかりました

BUT! 参加者1人1人 が 順番に挿管の介助の 練習をしたのですが・・・・
なんか 私を避けて 他のナースをどんどん 指名してるんですよ、DRが。

なんでじゃい こらあ~ なんで抜かすんだよ こらあ~~ひどいよ。

そしたら 最後に・・
「はいラストは ばいおれっとさん。本番通り スパルタ で 行きますよ!」とニヤニヤ。

呼吸停止 挿管します、用意して!! おお おい・・・超怖いよ~口調がいままでと違うよ~~

あせっちゃって、挿管チューブの確認に ちょっと 手間どってしまったら 「遅い ほかの人にかわってもらうよ」って!!

なんだよ 意地悪~~ 
もう 開き直り!チューブOkです 口頭鏡Okです アンビューOKです
と先回りで ビシバシ

最後に 聴診器で 空気肺に 入ってるか 確認して といわれたので
私には 判断できません!」と おもいっ切り 言い返したら
「すばらしい!! うやむやにするより それが 一番いい」と ほめられて 拍子抜け。
DRが確認するのもあたりまえのことだそうで。

最初から 狙ってしたらしくて やられた。30代のクソガキDRめ。。
でも おかげで ものすごく 度胸ついた。経験させてあげようという 気持ちも伝わりました。
ありがとう。クソガキ~~。
ほんとだったら パニくるでしょうけど。

その後は ジャクソンという 人工呼吸の装置を 私が 「ジャクソン5」と間違えて
言ったことから マイケルジャクソンの 真似で 盛り上がっちゃって
楽しい 研修でした。ポ~~
よく考えたら 教え方うまいわあ。感謝です。


スポンサーサイト

Tag:日常  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

ばいおれっと

Author:ばいおれっと
30代後半で看護免許をとり、結構しんどいけど
なんとかNSしてます。
経験も体重もバリバリ上昇中です。

カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。